Home > アーカイブ > 2009-08

2009-08

相互リンクのお知らせ~その12~

相互リンクのお知らせです。


この度、いじはち様のブログ「いじはちの熱血最強」と相互リンクさせていただきました。


いじはち様は悪堕ちSSを書かれていまして、オリジナル・版権物などをご自身のブログで連載されています。

が、実は毎日連載されている「アニメ特撮感想」が大変分かり易く、内容もある程度詳細でありまして、大変有用でございます。
かくいう私も、最近アニメを全然見ていないため、アニメ回収のためにこの記事を大変有効に活用させていただいております。


……と、話が脇道にそれましたが、
いじはち様、これからもどうぞよろしくお願いしますね。

web拍手

相互リンクのお知らせ~その11~

相互リンクのお知らせです。


この度、雪月狼様のサイト「魔転狼 蒼月」と相互リンクさせていただきました。

まさかこの方と相互リンクさせていただく日が来ようとは……。

雪月狼様は私の尊敬する絵師様の一人でありまして、その影響力は計り知れません。
その活動意欲、クオリティの高さ、シチュエーションの選定など、私の悪堕ちの師匠とも呼べる存在です。
(私と趣味が少なからず被っているというのも大きいですね)

雪月狼様の描かれるイラストは、そのタッチの柔らかさとキャラクターの可愛らしさにより、悪堕ち後のイラストが抜群の破壊力を誇っております。
特に看板娘のユエさん(フェンリル)は、固有のSSもあって開設当初からの虜であります。
ユエさんの他にも魅力的なオリジナルキャラがいらっしゃいますよ!

また、イラストのみならず、ご自身でSSも書かれておりまして、コレットやミク、フェイトなど、何枚もの差分イラスト付きのSSを掲載されております。
さらに驚くべきはSSに分岐点があり、どのルートにも全て差分イラストが付いているということです。


雪月狼様はとある理由で更新頻度を落とされておられ、とても心配しておりましたが、今回の夏コミでの新刊のクオリティ……どうやら杞憂だったようです。
(有言実行とはまさにこのことだと、私シビレました)
夏コミ、本当にお疲れ様でした!


あっと、最後に。
雪月狼様のサイトは基本的にR-18でありまして、特にふ○なり成分が多めですので、そういった属性に抵抗のある方は注意してくださいね。


雪月狼様、これからもどうぞよろしくお願いしますね。

web拍手

コミケに行って参りました

8/14~16日の三日間に渡って開催されたC76、いわゆる夏コミへ行って参りました!



全文を読む

web拍手

ゲームにおける悪堕ち紹介・第4回

今回はゼノギアスに関する悪堕ちキャラ紹介です。

(ゲーム進行に関わるような壮絶なネタバレを含みますのでネタバレを許容できる方のみ先にお進みください)


全文を読む

web拍手

相互リンクのお知らせ~その10~

相互リンクのお知らせです。


この度、テストロイヤ様のブログ「精神頭脳専用シャンプー ノクターンテンプテーション(http://lod7y.blog23.fc2.com/)」と相互リンクさせていただきました。

もう少し早い段階でリンクさせていただくつもりでしたが、遅れて申し訳ありませんでした。


テストロイヤ様はかつて悪堕ち画像掲示板(追記:正式名称は「MC関連スレ画像掲示板」です)に魅力的なイラストを投稿されておりましたし、ご自身のブログを立ち上げられた後も幾度となく投稿されております。
私、一介の悪堕ちフリークとしては大変ありがたいことであります。

ブログの方では悪堕ちイラストをメインに展開されており、妖艶で流麗な女性の悪堕ちを描かれております。
(ブログは完全にR-18ですのでご注意ください)
また、描かれるイラストはFFⅩヒロイン召喚獣計画など、どれもシチュエーションをそそるものであります。

テストロイヤ様のイラストは悪堕ち絵師様の中でも独特なタッチでありまして、これをかつてはマウスで描かれていたということには驚きです。


現在は洗脳ノベルゲームを作ろうとされているようです。
全力で応援させていただきますね!


テストロイヤ様、これからもどうぞよろしくお願いしますね。


2009/10/27追記:
上記のブログは2009/10/23をもって閉鎖となりました。
テストロイヤ様の意向でリンクも外させていただきました。
テストロイヤ様、お疲れ様でした!

web拍手

PCクラッシュしました

少々残念なお知らせです。



全文を読む

web拍手

ゲームにおける悪堕ち紹介・第3回

今回はエスプガルーダに関する悪堕ちキャラ紹介です。

と、本来の予定を繰り上げて“彼女”の紹介をしたいと思います。
悪堕ちに分類してよいものか、というキャラであるため、結構後ろに回していたのですが、この機を逃して説明は出来ないと思いましたので敢行いたします。

今回はネタバレはないですよ。


全文を読む

web拍手

Home > アーカイブ > 2009-08

Return to page top