Home > アーカイブ > 2009-06

2009-06

うらぎりのどうくつ様が閉鎖されるようです

商業誌に同人誌にと意欲的な活動をされておりましたhiro様のサイト、うらぎりのどうくつ(http://uragiri.sakura.ne.jp/)が6月末日に閉鎖されるそうです。

あまりにも急な告知でありまして、かなり驚いております。

hiro様は同人誌として「魔狼の胎動」や「Dark Make up」などの魅力的な作品を創作される一方、商業誌でも漫画を描かれるなど、悪堕ち絵師様の中でも草分け的な存在でありました。

私自身、hiro様のイラスト・作品には大いに惹かれる部分がありまして、悪堕ちに関して影響を受けた部分が多々ありました。
ある意味、イラストの師匠である、といっても過言ではありません。
それゆえに、この度のサイトの閉鎖は大変残念であります。

hiro様の復帰を祈っております。

hiro様、これまで本当にお疲れ様でした!

web拍手

ゲームにおける悪堕ち紹介・第1回のおまけ2

第1回でリースを紹介し、おまけ1でリースの公式イラストとメイガスを紹介したわけですが、
聖剣伝説3には本当の意味での悪堕ちキャラが、それも複数人います。

今回はそのキャラクター達を紹介したいと思います。


以下、ネタバレ注意です。
今回は物語の終盤~エンディングのネタバレを含んでおりますので更に注意です。

全文を読む

web拍手

働き蜂の自我

  • 2009-06-21 (日)
  • SS

ななななんと!
いなづまこと様が私の描いたアインストクスハにSSを付けてくださりました!

まさか自分の描いた拙絵にSSが付く日が来ようとは夢にも思っておりませんでした。
いなづ様、本当にありがとうございました!

SSの掲載許可を頂いたため、早速当ブログで公開させていただきますね。
それではいなづまこと様のSSをどうぞ!

全文を読む

web拍手

アインストクスハ・基本絵

kusuha1_1.jpg


「ブリット……あなたは私の……何?」

全文を読む

web拍手

祝20000Hit!

祝20000Hit達成!

です。
まさかこれほど早くやってきてしまうとは……!

これも緋線形螺旋を応援してくださる皆様のお陰でございます。

私、緋風とこの緋線形螺旋はこれからも一層精進していく次第でございます。
 


全文を読む

web拍手

ゲームにおける悪堕ち紹介・第1回のおまけ1

第1回でリースさんを紹介したわけでしたが、
聖剣伝説3には他にも魅力的なキャラクターがいるじゃないか!
という意見もありまして、ゲームにおける悪堕ち紹介企画のおまけ1を実施します。


今回は聖剣伝説3の悪堕ち?に関する2つの項目について説明したいと思います。

全文を読む

web拍手

バナー作りました

思い立ったのでバナーを作ってみました。

hisenkei.gif

こう、なんというか色使いにセンスがない……。
もっと魅力的なバナーは作れないのかと小一時間問い詰めたい。自分を。
皆さんどうやってバナー作っていらっしゃるのかが気になる。

需要はないと思いますが、この「緋線形螺旋」のバナーとしてひとつよろしくお願いします。


ちなみに、上記のバナーを作る上で
プロフィール画像(現時点ではpixivのもの)を描き直しました。

before                               →            after
hikaze.pnghikaze2.png
どう見ても自分でレイテルをコラっただけだろ!
的な出来ですが、
コラをしたわけではなく本当に描き直したのですよ。


以下、ちょっとしたイラスト描きに関する小話です。

全文を読む

web拍手

ゲームにおける悪堕ち紹介・第1回

お久しぶりです。
前にも言っておりました新企画というのを今回から始めさせていただきます。
その企画もズバリ「ゲームにおける悪堕ち紹介」です。


この企画では俗に一般ゲームと括られるコンシューマゲームやアーケードゲームにおける悪堕ちキャラクターを紹介していきたいと思います。

更新頻度は月1回以上を目標に、イラスト企画とは別の流れでネタが尽きるまでは更新するつもりです。
紹介するキャラクターは1回につき1人です。
1作品に複数該当キャラクターがいる場合は同じ月に2人目3人目と更新していくつもりです。
また、厳密には悪堕ちでないキャラクター(修羅堕ち、憎悪堕ち etc.)を紹介することもあるかもしれませんが、大切なのは妄想の力!と割り切っていただければ幸いです。
あと、どんどんマイナーキャラになっていったり、説明が詳細でなくなったりしていくのは仕様です。ご注意ください。

キャラクターを紹介する際に分かりやすくするために画像等を引用する場合がありますが、著作権の問題もありますのでその場合は必ず転載元を表記するようにします。
場合によっては解像度を落として記載という形を取らせていただく場合があります。


では、ゲームにおける悪堕ち紹介企画第1回目をどうぞ!
第一回目は聖剣伝説3からです。
 


全文を読む

web拍手

Home > アーカイブ > 2009-06

Return to page top